山本”KID”徳郁の癌の病状やステージと復帰時期は?入院先や原因の刺青についてまとめ

山本”KID”徳郁の癌の病状やステージと復帰時期は?入院先や原因は刺青についてまとめ
神の子のニックネームで知られる山本”KID”徳郁さんが、 Twitterで『癌の治療中』だと告白をしました。

癌の種類などについては何も発表されておらず』、「元気になって帰ってくるので 温かいサポートをお願いします」と決意を強く固めていたそうです。

これに対してネットでは『何癌?若いから心配だね』や『あまり印象のいい選手ではないけど病気になってしまったら別だよね』や『刺青だらけだけど放射線治療などに影響はないのかな』と言われており

また『刺青にはがん発症のリスクがあるからな』という意見もありました。

そこで今回は『山本”KID”徳郁の癌の病状やステージは?入院先や癌の原因は刺青という噂』というテーマについて調べてまいりました。

《関連リンク》

2018年に癌で話題に挙がった芸能人の方の中では元SKEの矢方美紀さんも闘病中ですね。

彼女の場合は、20代で乳がんになり、左乳房を全摘出しました。

<スポンサーリンク>



山本”KID”徳郁のプロフィール

山本”KID”徳郁の癌の病状やステージと復帰時期は?入院先や原因は刺青についてまとめ

◾名前:
山本”KID”徳郁(やまもときっどのりふみ)

◾本名:
岡部 徳郁(おかべ のりふみ)

◾生年月日:
1977年3月15日(41歳)

◾出身地:
神奈川県川崎市

◾血液型:
B型

◾身長体重:
163cm/61kg

◾階級:
フェザー級、バンダム級

◾職業:
男性総合格闘家

◾学歴:
桐蔭学院高校中退→アメリカ留学→山梨学院大学中退

◾所属:
PUREBRED大宮(格闘技ジム)

◾出場経験:
K-1・HERO’S
DREAM
UFC
(いずれも総合格闘技大会)

山本KID徳郁さんのお父様は、1972年のミュンヘンオリンピックに出場した日本の元レスリング選手の山本郁榮(やまもといくえい)さんです。

山本KID徳郁さんは、ミュンヘンオリンピックに出場したお父様のことを『自分の中では格闘技の神様』と公言し、自分のことは『神様の子供』という意味で『KID』という名前にしているそうです。

兄弟は、姉に山本美憂選手、 妹は山本聖子選手がおり、二人ともレスリング選手で、レスリング世界選手権の覇者でもあります。

元々はレスリング選手として活動していた山本KID徳郁さんでしたが、シドニー五輪に出場することを目標に掲げていたところ、思ったように成績が上がらずにオリンピック出場断念しました。

しかし、山本KID徳郁さんは、姉の美憂さんのご主人であるエンセン井上氏に弟子入りし、『総合格闘技家』に転向しました。

総合格闘技家として活躍するなかファッションモデルのMALIAと結婚し、男児と女児の子供を授かるも離婚し、その後一般女性と再婚し、山本KID徳郁さんにとっては3児と2017年8月には4児となるお子さんを授かりました。

また、山本KID徳郁さんは『全身にたくさんの刺青が入っている』ことも特徴です。

以上が、『山本”KID”徳郁のプロフィール』についてでした。

昨年生まれたばかりの山本KID徳郁さんの4児である女の子は、1歳になったばかりなのですね。

続いて『山本”KID”徳郁の癌の病状やステージ』について書きましたので御覧ください!

山本”KID”徳郁の癌の病状やステージは

山本KID徳郁さんは2018年の8月26日に急遽 Twitter にて癌闘病中と告白されました。

山本KID徳郁さんは『41歳と言う若さで癌』ということですので、癌の進行具合や病状などが気になるところですね。

山本KID徳郁さんの癌の病状やステージについては、現在有力な情報はありませんでした。

しかしながら、ガンを発症するのには若い年齢となってきますので、細胞分裂が早く、『癌の進行が早まる危険性は十分』にあります。

そして癌は一度発症すると、再発が起きやすく、がん診断を受けてからの『5年後の生存率』が話題に上がることが多いですね。

山本KID徳郁さんのように『男性・40代』で癌が発症し『診断を受けた時のステージ』によって『5年先と10年先の生存率』が変わります。

診断時のステージ5年後生存率10年後生存率備考
ステージⅠ88.3%83.3%5人に1人は5年後までに死亡
ステージⅡ48.1%28.8%10年後までに5人に3人以上は死亡
ステージⅢ29.5%18.0%10年後までに5人に4人が死亡
ステージⅣ5.3%5.5%10年後までに100人中95人が死亡
全ステージ平均38.4%30.3%10年後までに5人のうち3人死亡

40代男性の『5年後生存率』『10年後生存率』

以上が、『山本”KID”徳郁の癌の病状やステージ』についてでした。

癌は本当に怖い病気ですね。

もちろんこのデータは確率論なのでもっと長生きされる場合も多々あることは事実です。

いずれにしても早急に適正な治療が必要であることには間違いありません。

続いて『山本”KID”徳郁の入院先』について書きましたので御覧ください!

山本”KID”徳郁の入院先

山本KID徳郁さんはガンを宣告されましたが病院に通院されているのかを入院されているのか、そこのところはどうなのでしょうか。

山本KID徳郁さんの入院先の病院は、確証ある情報はありませんでした。

癌のステージにもよると思いますが、一才になったばかりの娘さんを奥様一人で面倒を見るのは大変厳しいものがありそうです。

入院されていたとしても、ご親族等で助け合っていらっしゃるとは思いますがかなり心配ですね。

以上が、『山本”KID”徳郁の入院先』についてでした。

ところで、ネットの噂の中には山本KID徳郁さんが『』と聞いてすぐに『原因は刺青に違いない』 といった意見もありました。

そこで『山本”KID”徳郁の癌の原因は刺青』について書きましたので御覧ください!

<スポンサーリンク>



山本”KID”徳郁の癌の原因は刺青

山本”KID”徳郁の癌の病状やステージと復帰時期は?入院先や原因は刺青についてまとめ

山本KID徳郁さんは、すごい量の刺青を全身に刻んでいることでも有名です。

ネット界隈では、この『刺青こそ山本KID徳郁さんが癌になってしまった原因なのではないか』とささやかれています。

山本KID徳郁さんの癌の原因が、刺青のせいであると言う有力な証拠はありませんでした。

しかしながら 調査の中で刺青には『癌を患うリスクがある』ということがわかりました。

それについて簡単に以下にまとめてみます。

①刺青の針を使い回して肝炎やエイズなど感染症を引き起こすリスクがある

これはかつて『国家訴訟に発展した注射器の使い回し』と同じ原因ですが、肝炎などのウイルスに感染した他人の血液が体に入ることにより感染してしまいます。

最近では、彫り師の方も気をつけているとは思いますが、リスクは『ゼロではない』ということですね。

②刺青のインクに重金属が含まれているものがある

刺青のインクに重金属』が含まれているものが存在しており、刺青を刻む時に体内に入り込みます。

体内に入り込んだ重金属は 肝臓が解毒しようとしますが それが原因で『肝機能が著しく低下し肝臓の病気になってしまうリスク』があるそうです。

また体内に重金属がある場合、病院で『MRI検査を受けられない』可能性があります。

MRI機器の構造上、『体内にある重金属が反応して火傷を負う』可能性があり、医師からは MRI検査を断られる可能性すらあるそうです。

刺青にはこのようなリスクがあり、ネットの声では『肝臓癌なのではないか』というのが有力な説です。

以上が、『山本”KID”徳郁の癌の原因は刺青』についてでした。

何も知らずに若い人たちが刺青などに手を出すのは本当に危険とリスクを理解していないからなのかもしれませんね。

続いて『山本”KID”徳郁の復帰時期は』について書きましたので御覧ください!

山本”KID”徳郁の復帰時期は

山本KID徳郁さんの病状についてなどまだ詳しいことが分かっておりませんので、当然ながら復帰時期についても何も情報は出ていないという状況です。

また復帰できるかどうかは、診断時の癌のステージに大きく起因してくることでしょう。

しかしながらスポーツ選手である山本KID徳郁さんは、細胞分裂の活発に行われていると思われますので体に異変を感じて病院にかかられた時にはある程度進行していたという可能性も大いにあります。

そうなると復帰時期どころか、『復帰自体が難しくなる可能性』もありますので、今後の調査を続けていきたいと思います。

以上が、『山本”KID”徳郁の復帰時期』についてでした。

まとめ

ということで今回は『山本”KID”徳郁の癌の病状やステージは?入院先や癌の原因は刺青という噂』について、書いてきました。

山本”KID”徳郁の癌の病状やステージは、今のところ確証ある情報はありませんでしたが、10年後生存率は5人のうち2人が3人なので、油断ができない状況であることは間違いないでしょう。

山本”KID”徳郁の入院先については、確証ある情報はありませんでした。

山本”KID”徳郁の癌の原因は刺青かは、 証拠などはありませんが、『刺青が多い方は肝臓を痛める可能性が高く』ネットでは『肝臓癌』なのではないかと言われています。

山本”KID”徳郁の復帰時期は今のところ全く不明です。

ということでした。

今後の病状がどうなるのかも気になりますね。
この後も動きがあれば、調べていきたいとおもいます!

2018年9月18日追記

本日、山本”KID”徳郁さんが死去した報道されましたね。

8月26日に『がん闘病中』とTwitterで告白してから、23日目の死去でした。

心よりご冥福をお祈り致します。

<スポンサーリンク>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする