特別養子縁組の世間体・不安や成立件数は?条件・要件と探し方をまとめ

特別養子縁組の世間体・不安や成立件数は?条件・要件と探し方をまとめ

育てたいけど、育てられない

そんな子を持つ親が増えてきているそうです。

児童養護施設(何らかの理由で生みの親と暮らせない子供たちがいる施設)には2016年度では『27,288人』いるそうです。

生みの親が子供を手放す理由・養子に出したいとしては『経済的理由』や『家族が子供の養育に反対している』また『家族の協力がない』『高校生での妊娠』『子供の父親と音信不通』ということでした。

これに対してネットでは『特別養子縁組って子供たちにとっては良いのはわかるけど、世間体的にどうなんだろう?』や『特別養子縁組はどれくらい成立しているの?』や『養子縁組の条件はなんなの?』と言われており

また『どこで特別養子縁組は募集しているの?』という意見もありました。

そこで今回は『特別養子縁組の世間体・不安や成立件数は?養親の条件・要件と探し方をまとめ』というテーマについて調べてまいりました。
<スポンサーリンク>



特別養子縁組の養親の条件・要件は

それではまず、『特別養子縁組の養親になるために必要なこと』はなんなのか調べてみました。

調査したところ、特別養子縁組の養親になるには『以下の要件をクリアする必要がある』ということでした。

『養親の条件』

  • 原則夫婦が25歳以上である。夫か妻のどちらかが25歳以上で、25歳に満たないパートナーが20歳以上であること。
  • 養親の年齢の上限は法律上ない。但し、各自治体、事業者により39歳未満〜50歳未満などの上限が定められているため、それに従わなくてはならない。
  • 健康であること、また安定した収入があること。
  • 一部では夫婦どちらか一方が専業主婦(夫)になることが求められるケースもある。

ということでした。

『成立の条件』

  • 養子になる子供が6歳未満が原則
  • 実質6歳未満から一緒に暮らしている場合は8歳未満まで裁判所で許可がだせる
  • 父母による養子となる者の『養護が著しく困難』又は『不適当である』こと『その他特別の事情がある場合』において、子の利益のため特に必要があると認めるときに成立する

ということです。

ちなみに間違えがちですが『里親』と『養親』は似て非なるものです。

里親は『生みの父母が『経済的に回復』など、健全な状態に戻るまで預かる』事を指しますが、養親は『法律上、親子になる』という意味になります。

戸籍上親になる』メリットは、養子だとしても『愛する子供に財産を相続させる』ことができる点ですね。

ちなみに、『養親に実子がいる場合は、養子は1人まで』となっており、『養親に実子が居ない場合は養子は2人まで』となっています。

以上が『特別養子縁組の養親の条件・要件』についてでした。

里親を希望する方で、里親の条件を

特別養子縁組の養子の探し方は

里親になるための条件・要件をクリアしたら、次に知りたいのは『特別養子縁組を希望するけど、何処で探せばいいの?』という点ですよね。

特別養子縁組の探し方は『各地の児童相談所』または『民間の斡旋(あっせん)業者』または『医療機関』に問い合わせるということでした。

児童相談所に問い合わせをする方法はすごく簡単です。

全国共通のダイヤル番号があり『189(いちはやく)』を押せば、『最寄りの児童相談所』を教えてくれます。

また、民間特別養子縁組斡旋業者が平成30年度は全国に29団体にまで増えました。

特別養子縁組の斡旋事業団体一覧

北海道(旭川市)医療法人社団弘和会 森産科婦人科病院医療法人
茨城県NPO Babyぽけっと NPO法人
埼玉県医療法人きずな会医療法人
埼玉県 命をつなぐゆりかご 一般社団法人
5 千葉県(船橋市) ベビーブリッジ NPO法人
東京都 環の会NPO法人
東京都 日本国際社会事業団社会福祉法人
東京都 末日聖徒イエス・キリスト教会宗教法人
東京都 ベビーライフ一般社団法人
東京都 ベアホープ 一般社団法人
東京都 アクロスジャパン一般社団法人
東京都 フローレンス NPO法人
東京都 小さないのちを守る会任意団体
滋賀県 医療法人青葉会 神野レディスクリニック 医療法人
奈良県(奈良市) みぎわ NPO法人
和歌山県ストークサポート NPO法人
山口県 田中病院 医療法人社団
鹿児島県障がい児の命を守り愛する会 個人
札幌市 札幌マタニティ・ウイメンズホスピタル 看護部 地域連携室 医療法人
仙台市 ジャパンアライヴアダプション 任意団体
横浜市 YIAA(Yokohama International Adoption Association) 個人
静岡市 愛の決心個人
大阪市 家庭養護促進協会 大阪事務所公益社団法人
大阪市 全国おやこ福祉支援センターNPO法人
神戸市 家庭養護促進協会 神戸事務所 公益社団法人
岡山市岡山県ベビー救済協会任意団体
広島市河野 美代子 個人
熊本市福田病院 地域連携室 特別養子縁組部門 医療法人社団
熊本市 医療法人 聖粒会医療法人

以上が『特別養子縁組の養子の探し方』についてでした。

さて次項では、『特別養子縁組は実際どの程度成立しているのか』について調べてみました。

<スポンサーリンク>



特別養子縁組の年間成立件数は

日本では特別養子縁組がまだまだ広がらないということが、しばしばニュースなどで取り上げられていますが、実際のところどうなんでしょうか?

日本の特別養子縁組の年間成立件数は『平成26年度で458件、平成27年度で462件』ということでした。

また、特別養子縁組が成立できなかった子供たちは『平成26年で97件、平成27年で120件』ということですので、

現状としては『依然として特別養子縁組は足りない状況』と言えるでしょう。

厚生労働省によるデータになりますが、『不成立の理由ごとに数えると以下のようになります。

  • 『特別養子縁組を検討したが候補者がいなかった』51件
  • 『特別養子縁組の候補者は見つかったが試験養育に至らなかった。』52件
  • 『試験養育に至ったが、不調になってしまったので、中断』20件
  • 『養親の申し立てを行う時に何らかの問題により断念』14件
  • 『裁判所が却下』2件
  • 『その他』76件

不成立の理由別にカウントするとこのような結果でます。

まだまだ特別養子縁組の制度をスムーズにすすめていくことは、難しそうだと感じますよね。

しかし『その他』の中には、『行方不明だった両親が見つかった』など、嬉しい誤算も含まれています。

ということでした。

以上が『特別養子縁組の年間成立件数』についてでした。

続いて、日本人として本当はすごく気になる『不安・世間体』について調べてみました。

特別養子縁組の世間体・不安は

里親になる条件・要件もクリアし、探し方もわかれば、あとは『受け入れる覚悟』だけですよね。

しかし、人間ですから『色々な不安』も頭をよぎることでしょう。

養子に出す方の親も世間体が気になると思います。

特別養子縁組についての世間体・不安は『生みの親が試験養育中に「やっぱり自分で育てる」と言ってくるのではないか』や『ちゃんと愛せるか不安』や『将来子供になんて話せばいいのか不安』と言われており、また『養子に出すのは無責任だと思われるのではないか』という意見もありました。

不安は数えればキリがないほどある人もいることでしょう。

しかし、最新の科学では『不安が出てくる人ほど頭が良い』とされていて、同じ状況下でも『不安を感じる人』もいれば『不安を感じない人』が確かに存在するそうです。

不安を感じるのは『真剣に考えている証拠』ですので『なんとなく大丈夫だろう』という人より『起こりうるリスクをしっかりと受け止めて、それに対して対策する』ことができるのです。

ですから何かをしようとした時に『不安だな・・』と思ったら『自分はマジになっているんだな』と思ってみてください。

その上で『何が不安の種なのか冷静に書き出して、その対策を考えたり、人に聞いたり、勉強したりする』方が、『ポジティブシンキングを盾にして何も考えないキリギリス』より『素晴らしい結果が待っている』のは言うまでもありません。

それにあなたの人生ですので『世間的に正しいか間違っているか』というよりは『あなたがどうしたいか・何が最善だと思っているか』の方がはるかに重要です。

人が何か行動するとかならず『賛否』がつきまといますが、批判されたとしても『批判者の声が大きいだけ』で、声は小さくても実は『賛成している人も批判者と同数居る』と言われています。

以上が『特別養子縁組の世間体・不安は』についてでした。

まとめ

ということで今回は『特別養子縁組の世間体・不安や成立件数は?条件・要件と探し方をまとめ』について、書いてきました。

特別養子縁組の養親の条件・要件は、25歳以上の夫婦で、健康で安定収入があることが条件です。

特別養子縁組の養子の探し方は、児童相談所「189」や「民間斡旋事業者』や『医療機関』に電話で相談してみてください。

特別養子縁組の年間成立件数は、平成26〜27年で合計920件でしたが、まだ足りていません。

特別養子縁組の不安・世間体は賛否両論あるが、何にでも賛否は同数存在しているというだけなので、気にする必要はなでしょう。

ということでした。

今後の展開がどうなるのかも気になりますね。
この後も動きがあれば、調べていきたいとおもいます!

<スポンサーリンク>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする