織田裕二の年齢や出身地・出身校はどこ?現在の年収や家族と出演作をまとめ

織田裕二の年齢や出身地・出身校はどこ?現在の年収や家族と出演作をまとめ

全米大ヒットドラマ『SUITS/スーツ』の日本版が、フジテレビの月9ドラマで放送されることになり、その主演には織田裕二さんが選ばれました。

これに対してネットでは『織田裕二さんのドラマ久しぶり』や『アメリカのテイストが強い原作だけど織田裕二さんのキャスティングはあっていると思う』や『ジャニーズとの共演は嫌だ』と言われており

また『月9に魅力はないけど、織田裕二だったら見ます』という意見もありました。

そこで今回は『織田裕二の年齢や出身地・出身校はどこ?現在の年収や家族と出演作をまとめ』というテーマについて調べてまいりました。

ほとんど誰もが知っている俳優さんですが、今一度プロフィールをチェックしてみましょう。

<スポンサーリンク>



織田裕二の年齢は?

織田裕二さんといえば、90年代あたりから数々のヒットドラマに出演されていましたが、2018年現在一体年齢はおいくつになられたのでしょうか。

織田裕二さんの年齢は、50歳でした。

ちなみに生年月日は、1967年12月13日でした。

最初に出演されていたデビュー作の映画『湘南爆走族』は、織田裕二さんは当時20歳ということになります。

デビュー作出演は、もう30年前の話なのですが、世代によっては『時が経つのは早いなぁ』と感じられる方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

織田裕二さんは、顔の印象がそこまで変化せず、表情も明るいので若々しく見えることから、年齢の変化に気づきづらいのかもしれません。

もうそんな歳になったんだ!?』と思わせるのは、さすがは、俳優さんですね。

以上が、織田裕二の年齢についてでした。

続いて織田裕二さんの出身地について書きましたので御覧ください!

織田裕二の出身地は川崎市

織田裕二さんのご実家は相当なお金持ちと言う噂もあり、そのような噂が立つ理由としては、住んでいた場所が高級住宅地かどうかというのも判断基準になってくると思います。

織田裕二さんの出身地は、川崎市宮前区宮前平と言われています。

ちなみに現在のお住まいは非公開となっていますが、東京都蒲田や自由が丘と言われています。
川崎市宮前区は、比較的高級住宅街とされており、芸能人の出身地としては他に、生田斗真さんやベッキーさん、 EXILE の MAKIDAI さんなどが軒を連ねています。

川崎市宮前区は、田園都市線の沿線となっており、東京へのアクセスも良く地価は高いです。

以上が、『織田裕二の出身地はどこ?』についてでした。

続いては、「じゃあ『織田裕二の出身校はどこ?』」について書きましたので御覧ください!

織田裕二の出身校はどこ?

出身地が川崎市宮前区ということでしたが、織田裕二さんが通われていた学校はどこなのでしょうか。

織田裕二さんの出身小学校は、桐蔭学園小学部

織田裕二さんの出身中学校は、そのまま進学し桐蔭学園中学部と言われており、

織田裕二さんの出身高校は、 もちろん桐蔭学園高校でした。

そして織田裕二さんの出身大学は、 ピッツバーグ大学 です。

同じ学校に通われていた同級生の方だったり、『織田裕二さんが先輩(または後輩)だったとことに気づいた』という方もいらっしゃると思います。

まず小学校・中学校・高校と桐蔭学園に在籍しておりますが、桐蔭学園はかなりの難関校であり、他に出身者としては、 水嶋ヒロさん、西川史子さん、 デーモン小暮閣下などが名前を連ねています。

また、 大学がピッツバーグ大学ということですが、これは織田裕二さんがアメリカに進学したということではなく、日本がバブルの時にアメリカの大学が『日本キャンパス』というのを立てるのが流行しており、織田裕二さんはその日本校に通われていたそうです。

しかしバブルが終わると、アメリカの大学の『日本校』は次々と撤退し、織田裕二さんの通っていたピッツバーグ大学日本キャンパスについても既に存在していません。

ちなみに、大学受験に関しては織田裕二さんは全然勉強していなかったようで、ある一定の点数をTOIECなどで採っていれば入学できたそうです。

以上が、『織田裕二の出身校はどこ?』についてでした。

続いて『織田裕二の現在の年収』について調べてみましたので御覧ください!

<スポンサーリンク>



織田裕二の現在の年収は?

織田裕二の年齢や出身地・出身校はどこ?現在の年収や家族と出演作をまとめ

織田裕二さんは数々のドラマに出演されていた全盛期では、たっぷり稼いで当時の年収も高かったと予測することもできます。

しかし最近では、新しい俳優さんがどんどん排出される中、織田裕二さんの出番もテレビで見ることが少なくなってきている気がしますが、現在の年収はいくらなのでしょうか。

織田裕二さんの現在の年収は、確証ある情報はありませんでした

しかし、2年に一度の奇数年に開催される世界陸上では毎回メインパーソナリティとして織田裕二さんが出演しており、この世界陸上のギャラだけで3000万円と言われております。

ただ、織田裕二さんといえば『踊る大捜査線』ですが、『 THE FINAL』 を終えた織田裕二さんの仕事が激減し、『ギャラは1/3でもいいからドラマをやらせて欲しい』と番組スタッフに直談判に行ったと言うエピソードがあるそうでした。

また、織田裕二さんは8億円以上に上る不動産投資をしており、アメリカにその物件を所有するということですが、その物件の維持費や利益率は不明ですが、『 ギャラが1/3でもいい』という発言からは、「なんとかやりくりしなければいけない」という印象もさることながら「お金はいいからドラマに出演したいんだ」という熱い意思のようにも感じとることができますね。

以上が、『織田裕二の現在の年収』についてでした。

続いて『過去の出演作品の振り返り』について書きましたので御覧ください!

織田裕二の過去の出演作品は?

織田裕二さんの出演作品は、ほとんどのドラマが大ヒットしておりますが、織田裕二さんといえば『コレ!』という作品が思い浮かぶかも多くいらっしゃるでしょうか。

織田裕二さんの過去の出演作品として有名なのは、

映画は、デビュー作品『湘南爆走族』『ホワイトアウト』『踊る大捜査線 THE MOVIE』などで、

テレビドラマは、『東京ラブストーリー』『お金がない!』 『踊る大捜査線』シリーズが有名ですね。

今回出演される『SUITS/スーツ』はアメリカのドラマで シーズン8まで放映されており、かなりの長編になっていますので、今回の日本版『SUITS/スーツ』の 人気が高まれば、新たなる織田裕二さんの代表作の一つになること間違いなしですね!

以上が、『織田裕二の過去の出演作品』についてでした。

続いて『家族構成』などについて書きましたので御覧ください!

織田裕二の家族は?妻や子供

織田裕二さんは、整った顔と明るいキャラクターとで、女性からはモテること間違いなしなのですが、『なかなか結婚しなかったなぁ』と思うかたもいらっしゃるでしょう。

織田裕二さんの現在の家族構成としては、奥様が『野田 舞子』さんとういう方で 2010年にご結婚され、 2014年にはお子様が生まれました。

野田舞子さんは、モデルで、美容研究家としても活動しており『綺麗な奥様』と定評があります。

またお子様は1人おりまして、 男の子ということはわかっておりますが、名前や容姿については情報がありませんでした。

しかしながらなかなか結婚しない織田裕二さんに対し、世間では 織田裕二さんはゲイなのではないか?』と言われておりましたが、ゲイではなかった『ようですね。

以上が、『織田裕二の家族』についてでした。

まとめ

ということで今回は『織田裕二の年齢や出身地・出身校はどこ?現在の年収や家族と出演作をまとめ』について、書いてきました。

織田裕二の年齢は、50歳!12月で51歳です!

織田裕二の出身地は、川崎市宮前区の高級住宅街の地区でした!

織田裕二の出身校は、桐蔭学園で小中高を過ごし、大学はピッツバーグ大学日本校(廃校)でした。

織田裕二の現在の年収は、残念ながら確たる情報はありませんでした。

織田裕二の出演作は、湘南爆走族、踊る大捜査線シリーズ、お金がない!などでした。

織田裕二の家族は、奥様は野田舞子さんで、モデルで美容研究家。子供は男の子で、名前や顔は不明でした!

ということでした。

今後の展開がどうなるのかも気になりますね。
この後も動きがあれば、調べていきたいとおもいます!

<スポンサーリンク>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする