柿木蓮の彼女と家族や出身地と性格はヤンキーの噂!球速や球種や成績は?

2018年も甲子園が始まりましたね!

2日目にして2018年春の甲子園(3月〜4月の選抜高等学校野球大会)で 見事優勝を果たした大阪桐蔭高校が初戦を迎え、見事に栃木・ 作新高校を撃破しました。

その中で活躍を見せたのは、投手の柿木蓮選手で、 安定してストライクを取り、14者連続アウトを達成し、失点は一点のみのほぼ完投という好成績でした。

これに対してネットでは『本当にナイスゲーム。見応えがありました。』や『格の違いを見せつけた大阪桐蔭は本当にすごいチーム』や『高校野球はやっぱりいいね!』と言われており

また『作新学院もかなりいいチームだから、1回目で当たってもったいないゲームだったなぁ』という意見もありました。

そこで今回は『柿木蓮の彼女や家族と出身地と性格の噂!球速や球種や成績は?』というテーマについて調べてまいりました。

<スポンサーリンク>



柿木蓮のプロフィール

◾本名:柿木 蓮(かきぎ れん)

◾生年月日:2000年 6月 25日(18歳)

◾血液型:型

◾身長体重:181cm/83kg

◾投打:投げは右手、バッティングも右手

◾所属高校:大阪桐蔭高校

◾ポジション:投手

以上が、柿木蓮のざっくりとしたプロフィールでした。

続いて柿木蓮の出身地や出身校について書きましたので御覧ください!

柿木蓮の出身地は九州!出身校は閉校

柿木蓮さんの出身地は、佐賀県多久市でした。

柿木蓮さんが大阪桐蔭高校に入ったきっかけは、『自分のことを高めてくれる高校』 ことでした。

また柿木蓮さんは入学当初から声を大きく張り目立つことに意識するなどかなりのアピール力を持って練習に臨んだと言います。

大阪桐蔭高校のチーム内で唯一の九州出身であり、九州男児ということになります。

高校生にして、 生まれた場所を離れて、生活しているというのは感心ですね。

柿木蓮さんの小学校は、多久市立北部小学校でした。

柿木蓮さんの通っていた多久市立北部小学校は明治28年に設立されましたが、平成25年に完全閉校してしまっています。

柿木蓮さんの中学校は、多久市立中央中学校を卒業されています。

柿木蓮さんは、中学校時代に 佐賀東松ボーイズというチームに所属されていたそうです。

この時の多久市立中央中学校も小学校と同様に閉校しており、現在は『多久市立中央小中学校』としてリニューアルしています。

少子化の影響かそれとも地方の過疎化か母校がなくなってしまうというのは、少し寂しい気もしますね。

以上が、柿木蓮さんの出身地や出身校についてでした。

続いて柿木蓮さんのご家族について調べてみました。

柿木蓮の家族はほとんど会えない

柿木蓮さんのご両親やご兄弟については、今のところ情報が全くありませんでした。

ただ、 地元は九州ですので、大阪桐蔭の寮に住んでいる柿木蓮さんとご両親は2ヶ月に1回ぐらいしか会えないのだと言います。

このような息子の進路を決断されたご両親も寂しさもあれば期待もありで、決断に相当悩まれたというのは容易に想像できますね。

以上が、柿木蓮さんのご家族についての情報でした。

ところで柿木蓮さんはどんな性格をしているのでしょうか。
調査してみました!

<スポンサーリンク>



柿木蓮の性格はヤンキーではない

甲子園の初戦で輝かしい格の違いを見せつけてくれた柿木蓮さんですが、果たしてその性格はどんな性格なのでしょうか。

残念ながら柿木蓮さんの性格については、確証ある情報はありませんでした。

ネットでは『柿木蓮さんはヤンキー』と言う書き込みなどもありましたが、これについても確証ある証拠などもありませんし、何よりヤンキーというような暴走行為を働く輩であれば甲子園に出場することもできないでしょう。

これは完全な推測ですが、九州というイメージや、佐賀県佐久市というイメージが、ネットの一部の人たちにヤンキーなのではないかと言うイメージを与えたのかもしれませんが、これは佐賀県多久市の人々に大変失礼な話ですね。

何よりテレビで見る柿木蓮さんは、むしろ好青年に見えるのではないでしょうか。

以上が、柿木蓮さんの性格についてでしたが、やはりネットにはあまり情報はなかったですね。

しかし、テレビで見る姿はとてもかっこよく彼女がいるかどうかかなり気になるところですので、次の項で調べてみました。

柿木蓮に彼女はいない!

昨年も今年の春も、そして今回の夏の甲子園も目立ちまくる柿木蓮選手ですが、当然女性にはモテモテでしょうね。

しかし、柿木蓮さんに彼女は、 いるのかいないのか情報は残念ながらありませんでした。

ただ、 大阪桐蔭高校の寮生活は、かなり厳しいと有名な話になってます。

詳細としては、外出禁止令が出ており、『コンビニ旅行』と呼ばれている『コンビニへ「買い物に行っていいよ」というバス』が月に1度だけ運行しているのみだそうです。

また、携帯やスマホも禁止されているとのことで、ほとんど外部との連絡は取れないと考えてよろしいと思います。

これは間接的ですが、現代の恋愛事情を考えると『恋愛禁止』と言われているようなものでしょう。

このように、いくらかっこいいプレーをしていても、 女子と出会ったり、連絡をとる手段がないものと考えられ、彼女はいないものと予想できます。

ただし、女性ファンもかなり付いているので、 高校を卒業してしまえばすぐに彼女はできることでしょう。

次の項では、柿木蓮さんの成績や投手としての球速や球種についてまとめてみました。

柿木蓮の球速は148km/h!球種は4種類

柿木蓮さんの球速は、 最速148km/hだそうです!

柿木さんが2年生の時は、最速147km/hで、今大会でも記録の更新がまだまだ可能性としては高いと言えるでしょう。

柿木蓮さんの球種は、ストレート、スライダー、カーブ、フォークだそうです。

直球のストレートにスライダーとフォークを 組み合わせたような爽快な投球で、 コントロールもかなり安定し、キレも抜群です!

以上が、柿木蓮さんの球速や球種についてでしたが、
甲子園まで上り詰めてきた柿木蓮さんの投手としての成績はどんな感じなのでしょう?

柿木蓮の成績は中学校時代から有名

柿木蓮さんの成績は、以下の様になっています。

柿木蓮さんは中学校時代に所属していた佐賀東松ボーイズで4回も全国大会出場と言う経歴の持ち主です。

そして、その4回の出場のうち2回は決勝進出ということで、中学校時代から柿木蓮さんの名前は広く有名になっており、大阪桐蔭の方からわざわざ九州に出向き、『大阪桐蔭に来ないか』とスカウトとも思しき誘いがあったのだそうです。

以上が柿木蓮さんの成績についてでした。

まとめ

ということで今回は『柿木蓮の彼女や家族と出身地や出身校と性格の噂!球速や球種や成績は?』について、書いてきました。

柿木蓮さんの出身地は、佐賀県多久市でした。

柿木蓮さんの小学校は、閉校してしまっていましたが、『多久市立北部小学校』ということでした。

柿木蓮さんの中学校は、閉校してしまっていましたが、『多久市立中央中学校』でした。

現在『 多久市立中央中学校』は『多久市立中央小中学校』としてリニューアルしています。

柿木蓮さんのご両親・ご兄弟は、情報がまったくありませんでした。

柿木蓮さんの彼女は、情報がありませんでしたが、おそらくいません。大阪桐蔭の寮が厳しすぎて、彼女を作れる環境下にないと思われます。

柿木蓮さんの性格は、確証ある情報がありませんでしたが、『ヤンキー』ではないです。おそらく好青年でしょう。

柿木蓮さんの球速は、最速148km/hの剛速球でした。

柿木蓮さんの球種は、 ストレート・スライダー・ カーブ・フォークということでした。

柿木蓮さんの成績は、中学校時代に4度の全国大会出場と2度の決勝戦進出と言う経歴を持っており、中学校時代から有名な選手でした。

ということでした。

今後もものすごく期待度の高い選手でしたね。
この後も動きがあれば、調べていきたいとおもいます!

<スポンサーリンク>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする