アイクぬわらの国籍や経歴や大学は?お笑い芸人になった理由は何故?

アイクぬわらの国籍や経歴や大学は?お笑い芸人になった理由は何故?

みなさんこんにちは!

今日は、気になる黒人のお笑い芸人さんの『アイクぬわら』さんが気になって仕方がないので調べてみました。

アイクぬわらさんに対して、しばしばネットでは『いや、ていうか何人!?』や『めっさ黒人やん!!』や『細かすぎて伝わらないものまねに出てた?』と言われており

また『すごい違和感ある名前じゃね?』という意見もありました。

そこで今回は『アイクぬわらの国籍や経歴や大学は?お笑い芸人になった理由は何故?』というテーマについて調べてまいりました。

<スポンサーリンク>



アイクぬわらのプロフィール

アイクぬわらの国籍や経歴や大学は?お笑い芸人になった理由は何故?

◾名前:
アイクぬわら

◾本名:
アイク・ヌワラ Ike Nwala

◾生年月日:
1986年6月5日(32歳)

◾出身地:
アメリカ合衆国・ニューヨーク・マンハッタン出身

◾血液型:
B型

◾身長体重:
180cm/75kg

◾趣味や特技:
趣味は、9歳からITエンジニア
特技は、スケートボード、ボイスパーカッション、ダンス

◾所属事務所:
ワタナベエンターテインメント

◾コンビ名:ぬわらし

◾グループ名:超新塾

◾職業:お笑い芸人、俳優、ナレーター

アイクぬわらさんはアメリカ合衆国ニューヨーク州マンハッタンで生まれワシントン州シアトルで育ったそうです。

なんと9歳から趣味で ITに触れており、 職歴としては外資大手証券会社ゴールドマンサックスでデータセンターのエンジニアとして勤務した経験もあります。

しかしすごいのは頭の良さだけではなく、身体能力も凄まじいそうです9歳の時マイケルジャクソンをテレビで見て、彼のダンスを真似したりしているうちに高校時代にはダンスバトルに参戦するほどの腕前だそうです。

また先輩のタイガー福田に『日本語はあんまり上手くなると面白くないから勉強するな』と言われているそうです。

現在はレギュラー番組をいくつか持っています。

  • 2016年〜『おはスタ』 (テレ東)
  • 2016年〜『5時に夢中!』(TOKYO MX)
  • 2018年〜『基礎英語0〜世界エイゴミッション〜』(NHK)
  • 2018年〜『TVチャンピオン極〜KIWAMI〜』(テレ東、BSジャパン)

さらに、アニメ声優出演や個人ライブなども行なっています。

冒頭で出てきた『細かすぎて伝わらないモノマネ』にも出演しており、『持ち前の良い声』を使って『ディズニーランドのアナウンス』などのものまねを披露していました。

以上が、『アイクぬわらのプロフィール』でした。

続いては『アイクぬわらの国籍』についてまとめみます。

アイクぬわらの国籍は

アイクぬわらさんは、『あきらかにネイティブジャパニーズじゃない』ことはわかりますね!

アイクぬわらさんの国籍はどこなのでしょうか?

調べてみたところ、アイクぬわらさんの国籍について確証ある情報がありませんでした。

とはいえ、アイクぬわらさんの生まれはあの『ニューヨーク』ですし、『シアトル育ち』なので、普通に考えればアメリカ国籍であることが予想できます。

しかし、もしかすると、最近増えてきた『日本大好き外国人』の一人として、 日本国籍に移籍している可能性があります。

また移籍をせずに日本の国籍を取得する『多重国籍』の可能性も否定できませんね!

元々外国が出身にもかかわらず『日本国籍を取得した有名人』は他にもいます。

  • 孫正義さん・・・韓国籍→日本国籍取得
  • 蓮舫さん・・・台湾→日本国籍取得
  • ボビー・オロゴンさん・・・ナイジェリア→日本国籍取得
  • ラモス瑠偉さん、呂比須ワグナーさん、三都主アレサンドロさんなどのサッカー選手・・・ブラジル→日本国籍取得

結構たくさんの有名人が他にもいらっしゃいますね。

アイクぬわらさんのはっきりとした国籍情報も分かり次第追記します。

以上が、『アイクぬわらの国籍』についてでした。

ところで、アイクぬわらさんはどうしてはるばる日本にきてお笑い芸人をやっているのでしょうか。

次項に続きます。

アイクぬわらがお笑い芸人になった理由は高田純次

アイクぬわらさんはバリバリのアメリカ人なわけですが、日本のお笑いの中で『見た目は完全に外国人だけど日本生まれ』みたいな人はいましたが、『がっつりネイティブなアメリカン』の芸人さんはあまり見かけませんね。

いったいアイクぬわらさんはなぜ日本でお笑い芸人をやっているのでしょうか?

アイクぬわらさんがお笑い芸人をやっている理由は、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!の中の高田純次さんの早朝バズーカのコーナーに衝撃を受けた』からです。

また、『リチャードホール』をビデオで見て『何を言ってるかわからないけど、なんか面白い!!!』と感じ、お笑いに熱意を持ったといいます。

アイクぬわらさんは、これらのビデオをシアトルの日本のビデオ屋で借りて見たそうです。

なんと、高田純次さんが、一人のアメリカ青年を日本に呼んでしまいましたね!

高田純次さんの早朝バズーカのコーナー』は、『寝起きドッキリ』の代表格としても知られる企画で、早朝にターゲットである芸能人に向けてバズーカを発射し、『目覚めのキツイ一発をお見舞いする』コーナーです。

アイクぬわらさんは、日本のお笑いに感化され大学卒業の1週間後に来日し、大阪に移住します。

日本語は独学で学ぶなど、ものすごい熱意とポテンシャルを兼ね備えていますよね!

アイクぬわらさんのように、海外から『お笑いに対する熱意』をもって渡日されたと聞くと、他のお笑い芸人外国人としては、『厚切りジェイソン』さんが思い浮かびますよね。

厚切りジェイソンさんは、『お笑いをやるためという理由じゃビザが下りない』と悩んでいましたが、IT企業『Bigmachines』の日本法人立ち上げに便乗して渡日し、アイクぬわらさんと同じくワタナベエンターテインメントに所属しています。

このような熱意のある人々は本当に尊敬に値しますね!

以上が『アイクぬわらさんがお笑い芸人になった理由』についてでした。

続いて、アイクぬわらさんの学歴をまとめてみました。

<スポンサーリンク>



アイクぬわらの大学など学歴は

アイクぬわらさんは、『ネイティブなアメリカ人』ということですが、学業はどのような道を歩んでこられたのでしょうか。

アイクぬわらさんの出身大学は『ワシントン州の私立工科大学』となっていますが、具体的にどの大学かは判明していません。

しかし、ネットで調べたところ、この『ワシントン州の私立工科大学』は、世界的にみても『難関大学のひとつ』ということでした。

アイクぬわらさんは9歳からのIT経験を活かし、さらに知識の研鑽やエンジニアを学ぶために、この『ワシントン州の私立工科大学』に進みますが、2年飛び級することになり、20歳で卒業するという頭脳の持ち主です。
あの1流証券会社『ゴールドマン・サックス』に入社した経緯などからみても、頭の良さは『並ではない』とわかります。

これに対しネットでは『頭良すぎじゃん』や『芸人になんてならなくてもいいのにな・・・』と言われており、『頭良すぎて、おかしいんじゃ?』という感想もありました。

以上が『アイクぬわらの大学など学歴は』についてでした。

まとめ

ということで今回は『アイクぬわらの国籍や経歴や大学は?お笑い芸人になった理由は何故?』について、書いてきました。

アイクぬわらの国籍は、不明です!生まれはアメリカなのでアメリカ国籍だけなのか、日本との多重国籍か、移籍したのかはわかりません。

アイクぬわらの大学など学歴は、詳しい大学名はわからないものの『ワシントン州にある私立工科大学』が最終学歴です。

アイクぬわらさんが、お笑い芸人になった理由は、高田純次さんの『早朝バズーカ』に衝撃を受けたからでした!

ということでした。

今後の活躍がどうなるのかも気になりますね。
この後も動きがあれば、調べていきたいとおもいます!

<スポンサーリンク>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする